障害年金受給事例【小脳梗塞】|障害年金相談室

障害年金受給事例【小脳梗塞】

小脳梗塞の受給事例障害年金相談室

脳の器質障害、脊髄の器質障害、神経等による 多発性障害障害年金相談室

傷病名 小脳梗塞
障害の状態 既往症として糖尿病があった。左上下肢の麻痺・感覚障害により歩行困難のため車椅子を使用。
日常生活又は労働能力 日常生活能力が低く、労働は事務作業のみ
予後 よくなる見込みはな
障害の等級 2級15号
その他 障害認定日における請求で3年の遡及
障害厚生年金を受給

ページTOP

サイトメニュー