障害年金受給事例【両神経性難聴】|障害年金相談室

障害年金受給事例【両神経性難聴】

両神経性難聴の受給事例障害年金相談室

両神経性難聴障害年金相談室

傷病名 両神経性難聴
障害の状態 聴力レベル(右:101.3・左:110.0)左人工内耳埋込術を施行。
日常生活又は労働能力 人工内耳にて会話可能。日常生活能力は非常に困難。
予後 よくなる見込みはな
障害の等級 1級2号
その他 事後重症における請求

障害基礎年金を受給

ページTOP

サイトメニュー