障害年金受給事例【急性汎発性腹膜炎】|障害年金相談室

障害年金受給事例【急性汎発性腹膜炎】

急性汎発性腹膜炎の受給事例障害年金相談室

急性汎発性腹膜炎障害年金相談室

傷病名 急性汎発性腹膜炎
障害の状態 S字結腸部分切除術を施行。人工肛門造設術を施行。

今後もストーマ管理を必要。

日常生活又は労働能力 軽労働は可能
予後 良好
障害の等級 3級12号
その他 認定日における請求
障害厚生年金を受給

ページTOP

サイトメニュー